株六ぶろぐ

旅行記、体験記、株式投資など〜(´▽`*)

※ 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

資産運用






なーんか、目ぼしいところはみんな上がっちゃって、とても買う気が起きんなあと見送る日々が続いておりました。

買うとしても真面目になんて買わないっしょ。

というわけで、ふざけて買うにはちょうどいい銘柄を見つけたので買いました。

■4996 クミアイ化学工業

826円、NISAで買い。
配当は28円、配当利回り約3.4%
株主優待はなし。

いわゆる農薬の製造会社。
海外の売上が高めなので、先細り感のある日本の農業向けだけでないのは心強い。
不安材料は、「薬」を商売している会社には付き物な「売れてる薬の特許切れによる売上激減」でしょうねえ。。

というわけで、実はあまり長く持つつもりはありません。

ここで10年の月足を見てみましょう。
1

おや? イイ感じにBOXジャネ?

ということに気が付いちゃったんです、あたし!

800円くらいで買って1100円近辺で売る。

なにこの簡単に100株あたり約3万円とれる的ビジネス。

ヒロセ通商の法則以外にも新たにめっけちゃった〜的な? グフフ。

1000株で挑めば30万円っすわ。( ̄▽ ̄)v
NISAなら税金とられず丸儲けというオマケ付きです。…オマケか?w

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

※↓の『アプリでフォローする』を設定していただけると、このブログに新しい記事が投稿されたタイミングで更新が通知されます。読者数が増えると書き手として大変励みになります!



マネックス証券

『個人投資家入門byエナフン 株で勝つためのルール77 』
4




■5869 早稲田学習研究会

昨日買ったものの、諸事情でブログ更新は本日となりました。
…って、ほとんど読まれていないから即日更新でなくてもまったく問題ないすね。(爆)

1172円、NISAで買い。
配当は52.8円、配当利回り約4.5%
株主優待はなし。

昨年12月22日に上場したばかりのホヤホヤ(謎)です。
社名の通り、学習塾を経営しております。

少子化が進む日本なのに塾の株って。。死にゆく業界であることが明らかなのに、それをわざわざNISAの成長株枠で買ううう??

と言われればそのとーし!
でも、株って、そんな単純なもんじゃねーだろーよ、という部分も当然あるわけで。

夢を見られる銘柄は人それぞれ。
昨日の私には、それが早稲田学習研究会だったってことなんでしょうね。

……。
だめだ、こいつ、やっぱりテキトーに買ってるだけや。(爆)

わかりました。
ズバリ言いましょう。ズバリ。言うぞ、ホントにズバリ言うぞ。
スバリ言えば、

・4.5%な感じで回る
・しばらくは増配していきそうな気配ありジャネ?

です!ズバリ!

なので、減配したら投げます。(´Д`)

まさか、今日のあおぞら銀行みたいに無配転落でストップ安になったりはしないと思うけど、仮になったらなったで、
「ま、株なんてそんなもんっすわ」
と成り売りを出すのみ。

にしても。
しかしまー、どいつもこいつもア○みたいに上げやがって、買いたいと思える株を見つけるのが本当に難しい。

何が見つけるのが難しいだ。
ホントは何も考えずテキトーに買ってるだけやろ!

(:D)┼─┤バタッ

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

※↓の『アプリでフォローする』を設定していただけると、このブログに新しい記事が投稿されたタイミングで更新が通知されます。読者数が増えると書き手として大変励みになります!


『個人投資家入門byエナフン 株で勝つためのルール77 』
4

マネックス証券

マネックス証券

■3080 ジェーソン

680円、買い。

配当13円、株主優待は1月11日に新設が発表されて500株以上で、

・店舗で利用できる株主優待券1000円×8枚
or
・ミネラルウォーター 500ml×24本×4箱

優待券でもらったとすると、優待込み利回りは約4.26%
((13円×500株)+8000円)÷ (680円×500株)

嫁分と合わせて、年間16000円。
…ジェーソンで、そんなに買物するう?? という気がしなくもない。。w

近所のジェーソンは伊賀の天然水・強炭酸500mlが49円で売られており毎月買いに行くので、ま、使い切れるか。

ジェーソンの店舗は、小売りとしてはビミョーですw
壊れた便器は修理する気まったくなしだったり、品出しが追い付かない空き空きな棚が目立つし、このズボンってオープン当初から売れ残ってんジャネ?な感じの商品があったりするし。。客層もエンゲル係数高そうな感じの人が多い気がする。
でも、万が一、何かのはずみで歯車が噛み合い出したら、ワークマンや業務スーパーのような一発があるやもしれぬ!! …ねーかw

とりあえず、優待を廃止するまではホールド予定。


ジェーソンの株価は525円前後だったのに、先週の優待新設発表により急騰。

こういう急騰はよくあります。

で。
どうしても株主優待が欲しいなら、

・急騰にビビらずすぐに仕込む
or
・いったん熱が冷めてから来るだろう押し目を待って仕込む
or
・直近の権利落ち日の寄りで仕込む

の3つが良くあるパターン。

で。

押し目を作らずに上がっていってしまうパターン
or
急騰後、押し目かと思いきや、そのまま元の位置まで下がって低空飛行に戻るパターン
or
いったん押し目を作るも、再び上昇へ戻るパターン

などいろいろありますね。

つまり。

結局は、

上がるか下がるかなんてワガラネ。

に尽きます。(爆)

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

※↓の『アプリでフォローする』を設定していただけると、このブログに新しい記事が投稿されたタイミングで更新が通知されます。読者数が増えると書き手として大変励みになります!



『個人投資家入門byエナフン 株で勝つためのルール77 』
4




マネックス証券

■8095 アステナHD

483円、寄り売り。

2022年3月に407円で買った玉です。

昨年の7月頃に『株主優待制度の一部変更に関するお知らせ』(PDF)があり、今まで100株持っていれば株主優待が支給されたんだけど、2024年11月の優待からは500株以上持っていないとNGとなる改悪。。

じゃ、イラネ(゚д゚)

と思ったものの、でも23年の権利だけは取るか、と思い直して発表時には売らず。
で、そのことをすっかり忘れていたんですが、能登地震があったことで石川県珠洲市に「珠洲本社」を持つアステナがちょっと話題にのぼっていて、

「…アステナ。そういえば、いらなかったんだ!」

と思い出した次第。
寄りで投げた割りにはマイナスにならずラッキーでした。


で、返す刀でNISA成長枠で『HSBC インド・インフラ株式オープン』を買いました。

信託報酬2.09%、どうだ、スゴイだろ!
信託財産留保額0.5%、どうだ、スゴすぎておしっこ漏らしそうだろ!(爆)

…でも、成績も良いのでコスト高も「ま、ありちゃう?」

インドなスのインデックス投信でも良かったけど、インドの成長に賭けるならインフラに絞ってる方がより爆発力ありそうだし、将来5倍ぐらいになるなら年2%ちょいのコストなんてかめへんかめへんHSBCくん、自信持ってドーンと取り組んだれや、って感じ。

オジサンだって、夢を持ちたいんだよ!w

な、なんだそりゃ。。(爆)

全然関係ないけど、昔に書いた『インド旅行記』

インド人はすごいですよ、ホントに。
そこらの市民でさえ、相当な手練れですわw

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

※↓の『アプリでフォローする』を設定していただけると、このブログに新しい記事が投稿されたタイミングで更新が通知されます。読者数が増えると書き手として大変励みになります!



『個人投資家入門byエナフン 株で勝つためのルール77 』
4





マネックス証券

■AI投資コース
1

2023年11月6日と比べると↓な感じ。

※左の数値が前回更新時、右の数値が今回、右端は増減

■米国株
6.4% → 2.6% −3.8

■先進国株
2.0% → 2.0% 0.0

■新興国株
33.2% → 40.6% +7.4

■米国債券
26.0% → 28.0% +2.0

■米国ハイイールド債券
4.3% → 2.4% −1.9

■新興国債券
4.3% → 2.0% −2.3

■米国不動産
2.0% → 2.1% +0.1

■ゴールド
20.9% → 19.1% −1.8

■現金
1.0% → 1.2% +0.2

資産残高は元本11万円に対して、121,927円。
2023年11月時点では120,003円だったので、ちょっと増えました。

株は新興国にがっつりぶっこんでますね。インドとかかなあ?
米国債券は私も増やしたので、AIと方向性が同じだったのはちょっと嬉しい。
全体の割合では、引き続きゴールドに2割弱。物価が上がるということは現金の価値が下がるということなので、私もiDecoの毎月掛け金分は全額ゴールドにぶっこもうかしら。





■匠の運用コース
2

2023年11月6日と比べると↓な感じ。

■世界株式(マルチテーマ)
22.3% → 23.2% +1.0

■世界株式(バリュー)
9.9% → 9.8% −0.1

■日本株式
5.8% → 4.9% −0.9

■外国債券
8.6% → 7.9% −0.7

■外国国債(ヘッジ有)
30.5% → 32.5% +2.0

■米国ハイ・イールド債券
6.0% → 4.9% −1.1

■日本債券
5.9% → 5.9% 0.0

■グローバルREIT
5.0% → 5.1% +0.1

■J−REIT
5.0% → 4.9% −0.1

■現金
1.0% → 1.0% 0.0

資産残高は元本10万円に対して、102,983円。

2023年11月時点ではまさかの元本割れな96,789円だったので、

お、ノムラはん、身体があったまってきたやないすか!( ̄▽ ̄)

なんたって「プロフェッショナルの英知を結集」ですからね、こんなプラス圏へ浮上なんてノムラはんにとっては当然まだまだ序章なはずですわ。きっと!

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

※↓の『アプリでフォローする』を設定していただけると、このブログに新しい記事が投稿されたタイミングで更新が通知されます。読者数が増えると書き手として大変励みになります!



マネックス証券




マネックス証券

■2023年7月〜2023年12月までのTOPIX
1

2023年後半のTOPIXは2307で始まり、高値・安値はグラフ参照、年末は2366で終わり、この半年のパフォーマンスは+2.56%でした。
高値をつけた9月19日の2430から約半月後には8%下がっての最安値の2218。こういう下げって「底割れるんちゃうか?」的不安が一瞬頭をよぎったりして、「株は本当は怖いもんなんやでえ」を思い出させ〜てくれたね〜。


2023年12月の資産状況は下記な感じ。
2
3

資産 約5601万
負債   約21万

純資産 約5580万

2023年7月が約5227万円だったので、この半年で+353万円。

株で儲かったというよりは、6月から再就職したのでそのお給金がまるまる貢献しているだけ説アリ( ̄▽ ̄)


来年から新NISAが始まって、相場はどうなるんでしょうね。
これをきっかけに参入してくる人が増えれば需要も↑で株価は上がるはずですが、当然ながらそんな単純な話じゃないすね。

どーでもいいと思いますが、2024年の株六の新NISAは、

【積立枠】
『eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)』のみです。毎週、火曜日に買い付ける設定。
パフォーマンスだけ見ればS&Pなやつの方が良さそうですが、世界の混沌さを考えると米国だけに全張りはちょっと怖ぇーな、って感じ。

【成長枠】
現在特定口座の持ち株で配当の税金を持っていかれるのが何かアホらしいので、それらの中から「高配当&含み益があまり無い銘柄」を新NISAへ移していく予定。

本当は大化けしそうな銘柄を買った方がいいんだろうけど、そんな眼力が自分に無いのはもう分かっているので。。


これ書いてる時点の持ち株含み損率トップ5

4936 アクシージア -14.87%
4917 マンダム -12.89%
4912 ライオン -10.38%
7839 SHOEI -9.27%
MO アルトリア グループ -6.32%

---
■オススメ本:『個人投資家入門byエナフン 株で勝つためのルール77 』
4

入門とはありますが、まったくのビギナーにはちょっと難しいかも。
復習の意味も込めて、中・上級者こそ読んだ方が良いと思います。

株の本は、いわゆる王道の内容だと、結局どの本も言ってることは同じな印象w
だから、何冊も買わなくても、今後はもうこの本だけあればいいんジャマイカ。

本読んで勝てりゃ苦労しませんが、読まずにノーガードで相場に立ち向かっていくこともないのでわ。。

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

※↓の『アプリでフォローする』を設定していただけると、このブログに新しい記事が投稿されたタイミングで更新が通知されます。読者数が増えると書き手として大変励みになります!



←2023年7月頃へ




マネックス証券
楽天証券






■3853 アステリア

719円、売り。

昨年の今ごろに834円で買った玉です。
投資事業で大赤字発表なタイミングで投げておきゃーいいのに、四季報の『株主還元推進』という文言にかすかな希望を捨てきれずに投げ損ねてしまった。そんな感じです。

同じ日に買った 2884 ヨシムラ・F・HDは既に2倍やでえ。。

清濁併せ呑む、っちゅー感じっすかね。全然違いますね。(爆)

* * *

今日は、7839 SHOEIが業績下方修正を発表。
配当予想も10円減額の66円。

今年の9月に2473円で買った玉。

22年の配当は56円だったので、それと比べれば減額した66円でも連続増配は継続中。

今のところ投げるほどじゃないような気もするけど。。

…てか、ノルウェー政府、結構曲がってね?w
いや、俺が買ったからか?(爆)


今まで買った理由とかそれなりに書いてきたけど、実際のところは、

なーんも考えずテキトーに買って、上がったらホールド、下げたら投げる。

それやってるだけな気がしてきた。。(:D)┼─┤バタッ

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

※↓の『ブログリーダーで読者登録』を設定していただけると、このブログに新しい記事が投稿されたタイミングでLINEに通知されます。読者数が増えると書き手として大変励みになります!




松井証券






■2981 ランディックス

2540円、寄り売り。
ちなみに先週末の終値は3200円。今日だけでどんだけ下げとんねーん!!

今年の1月に2370円で買ったやつです。

購入時は嬉々として、

> もう楽しみしかないですよ。
> はー、ええ買物した。これが宝物をつかんだ感覚、っていうやつかな。たまんないよね。


などとほざいておりましたが、先週末にケイツネ下方修正を発表したことを受けて株六6級、本日あっさり投了となりました。

ま、こういう見込み違いはドシロウトなだけに良くありますね。ぐふげへ。
宋の時代の壺だと思っていたら実は上海の汚ねえおみやげ屋で普通に売ってる壺だった、みたいな?(違うか)

減益がそもそもあり得ないんだけど、もっと言うと、
「…この先、数年間の中国経済やばくね?」
な印象。。
NHKすぺさるを真に受けすぎなのかしらw

中国人(特に小金持ってる層)相手のビジネスは、しばらく低迷するんジャマイカ。
低迷してやがて復活するならいいけど、意外と大波になってえらいことになったりしてー。

アメリカに睨まれているところが、ちょっとうまくないすよねえ。。

というわけで、売ったお金でまたドル建て債券買いました。
↓これ
1

なーんも考えずに約10年間6%で回り続けるって、こりゃラクチンだ。
今後1ドル300円とかになったらもう楽しみしかないですよ。(爆)

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

※↓の『ブログリーダーで読者登録』を設定していただけると、このブログに新しい記事が投稿されたタイミングでLINEに通知されます。読者数が増えると書き手として大変励みになります!



60分でわかる! 新NISA 超入門

株・投資信託ならネット証券のマネックス






■7163 住信SBIネット銀行

1650円、寄り売り。

■6779 日本電波工業

1250円、寄り売り。


住信SBIの買った理由はこちら。

電波の買った理由はこちら。


住信SBIは、これと言って強烈な売る理由はありませんが、

5%超えで回るドル建て債券がたくさんあるのに配当利回り0.91%に資金を死蔵させておくそのココロは?

って感じっすかね。


電波は、電波の某社員が景気良さそうだったので…、という理由で買ってみましたが、ちょっと前に業績下方修正を発表しやがって、

ばかあ!

配当利回りも1%ちょいだし、電波に資金を死蔵させておくそのココロは?

って感じっすかね。


で、返す刀で債券を仕入れますた。
今のところSBI証券で持っている債券は下記。

・TS米ドル建 2038/2/15満期 ゼロクーポン債
・みずほFプ 2033/9/13満期 米ドル建債券
・TS米ドル建 2029/8/15満期 米ドル建債券
・バ−クレイズ・ピ−エルシ− 2028/11/2満期 米ドル建債券
・みずほF 2034/7/6満期 米ドル建債券
・三井住友F 2043/7/13満期 米ドル建劣後債
・三井住友F 2030/7/13満期 米ドル建社債
・米国国債 2043/8/15満期
・バンク・オブ・アメリカ 2045/4/21満期 米ドル建劣後債


平均すると約5.1%(税抜き)で回る寸法。

株だけで毎年5%のパフォーマンス出し続けるって私のような凡夫にはホント難しいし、今の利回りならもう債券だけでいいんじゃ?w

…ま、株の場合は毎年増配を続けるような銘柄だと、買った当初は2%くらいだったけど10年経ったら15%で回ってるやんけ〜しかもごっつい含み益やでえええ〜ぐふふ、ってこともあるし、そういうのを経験してしまうと、
「年利5%確定で20年? まーいいけど、でもつまんねーなあ」
という部分はあるかもですね〜。なるほどですね〜。

株で結果が出ずに苦しんでいる人こそ、債券やろ〜。今なら!( ̄▽ ̄)

と私なんかは思っちゃう〜。

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

※↓の『ブログリーダーで読者登録』を設定していただけると、このブログに新しい記事が投稿されたタイミングでLINEに通知されます。読者数が増えると書き手として大変励みになります!



個人投資家入門byエナフン 株で勝つためのルール77








■AI投資コース
1
2023年8月26日と比べると↓な感じ。

※左の数値が前回更新時、右の数値が今回、右端は増減

■米国株
2.0% → 6.4% +4.4

■先進国株
1.9% → 2.0% +0.1

■新興国株
38.0% → 33.2% −4.8

■米国債券
31.0% → 26.0% −5.0

■米国ハイイールド債券
2.0% → 4.3% +2.3

■新興国債券
2.0% → 4.3% +2.3

■米国不動産
1.9% → 2.0% +0.1

■ゴールド
20.0% → 20.9% +0.9

■現金
1.2% → 1.0% −0.2

資産残高は元本11万円に対して、120,003円。(通算損益)

※前回以降、某キャンペーンに応募するため1万円追加投資しました


■匠の運用コース
2
2023年9月1日と比べると↓な感じ。

■世界株式(マルチテーマ)
23.3% → 22.3% −1.0

■世界株式(バリュー)
12.4% → 9.9% −2.5

■日本株式
5.0% → 5.8% +0.8

■外国債券
8.9% → 8.6% −0.3

■外国国債(ヘッジ有)
27.7% → 30.5% +2.8

■米国ハイ・イールド債券
5.9% → 6.0% +0.1

■日本債券
4.9% → 5.9% +1.0

■グローバルREIT
5.9% → 5.0% −0.2

■J−REIT
4.9% → 5.0% +0.1

■現金
1.0% → 1.0%

資産残高は元本10万円に対して、96,789円。(通算損益)

ほ、ほえ~、まさかのマイナスっすか~。

さすが「プロフェッショナルの英知を結集」ってカンジ!

ま、始まってまだ2か月っすからね。
プロフェッショナルと言えども身体がまだあったまっていないのでしょう。

頼むで、ノムラはん。
「庶民のなけなしの資産を全部取り上げてきゃつらを根絶やしにすることが真の目的です」とか堪忍してや。。

※筆者の勝手な被害妄想です。w

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

※↓の『ブログリーダーで読者登録』を設定していただけると、このブログに新しい記事が投稿されたタイミングでLINEに通知されます。読者数が増えると書き手として大変励みになります!



岩井コスモ証券

↑このページのトップヘ