Hotels.com(ホテルズドットコム)

3日目。
昼過ぎの金沢発の新幹線で帰る以外はノープラン。
とりあえず、朝飯食いつつ市場見学やろ~というわけで、『近江町市場』 へ。
昨晩と違って人も多いし、活気ある〜。(´▽`*)

ググルマップで目を付けていた『もりもり寿し 近江町店』へ。
8時開店なんですが、口コミによると10分前で既に10人待ちだとか。私たちも開店10分前くらいに行ったら、店前の予約マッシーンに表示されていた待ち数はナント40組超え。。一応、受付票を発行してみたら40番台後半でした。マヂかよ、先頭はいったい何時に受付票取ったんだ!
もりもり寿しのそばにも行列している寿司屋があり、そちらは20人待ちくらい。「もう、こっちで良くね?」と『近江町市場寿し 本店』に並びました。
こちらも8時開店、開店一巡目では私たちの3人前でいったん区切られ。お、惜しい!あと少しだった!
店外にもメニューがあり、待っている間に店員さんが前もって注文を取りに来てくれます。開店10分後には早くも2人が退店し、20分過ぎには私たちも入れました。

■ぜいたく握り(あら汁付き) 税込2739円
DSC_0280
ちょっと切りつけが雑なやつもあったけど、ここのすしもうめー。いいねいいね。
もともとイカ好きなせいもあるけど、イカが特にイカった!(爆)

■あら汁、炙り能登牛 税込み792円
能登牛あぶりなど
あら汁は、身が詰まったカマのところが来ていて当たりでした。( ̄▽ ̄)v
能登牛は普通に牛肉な感じだったけど、たぶん、鮨じゃない方法で食べた方がきっといいと思う。。w
生タコを追加して、嫁は10貫なおまかせ握りでトータル6千円ちょっとでした。

店を出て、市場内をぶらぶら。天気は雨でしたが、市場内はアーケードになっているので快適に歩けます。

■近江町市場の風景
DSC_0284
カニがメインのお店はやっぱり活気あり。他店とは明らかに熱量が違う感じ。私が見た中で一番高いカニは1杯38000円(!)でした。カニってシロウトが見たところで全然分からないので、財布が許す限りの一番高いカニを買っておけば間違いないと思います。ケチって3000円くらいの切ないカニを買うくらいなら、干物セットにしておいた方が絶対に良いと思う。(飽くまで個人の感想ですw)

スケベ心を出して9時半過ぎにもりもり寿しの受付マッシーンを覗いてみたら70番台で、受付票41番目の人がちょうど呼ばれていました。もし、あのまま待っていたら、まだ朝飯にありつけてなかったってことか。。行列の最後尾におばあちゃんとその娘みたいな二人組がいたので、持っていた受付票をあげようと思ったら、「なんだなんだ、なんなのこのゲーハー。ウイルスだらけの受付票を渡して来るの、ちょっとやめてもらっていいですか?」みたいな顔をしてたので止めますたw

9時半にいったんホテルへ戻り、10時半にチェックアウト。
ドーミーイン系はチェックアウト期限が11時なところが多いので、バタバタしなくて済むのは嬉しい。

ホテルを出て、徒歩で金沢城へ。

■金沢城公園
DSC_0288
雨がザーザー降りで歩くのがつらい。旅行先では天気に恵まれることが多いような気がしてたけど、さすがに12月の北陸の天候には勝てず。。
事前に調べたところでは、「二の丸案内所」に100名城なスタンプがあるはずでしたが、案内所が「二の丸情報館」になっておりスタンプ見当たらず。。仕方がないので、石川門入口案内所まで行って押しました。案内所のおねえさんに声をかけるとスタンプを出してもらえます。このおねえさん、人好きなオーラがむんむんで、嫁はついでにバス乗り場について教えてもらってました。

お城の隣りは兼六園でしたが、天気悪いし時間もたいして余裕ないしで、今回は兼六園見学はサボることに。ブハハw
もう次回の金沢旅行のお楽しみでええやろ! 関東から金沢が近いことはもう分かった。新幹線が福井まで延線されたら、そのタイミングで遊びに来て、そのついでに兼六園も寄るでええやないか! そんな感じ。

というわけで、金沢21世紀美術館の辺りまで徒歩で移動し、そこからバスに乗って金沢駅へ。この時に乗ったバスはSuicaが使えず現金払いでした。こういうことが時々あるので、特に地方に旅行へ行く時には多少の現金&小銭は用意しておいた方がいいすね。

金沢駅でランチしても良かったけど、どうせなら弁当買って新幹線で食うべ〜。
というわけで、私は『ひゃくまんぞく亭』で能登牛焼肉と牛そぼろ弁当、1590円。
焼きたてなバージョンもあったけど、提供に時間がかかるとのこと。先客が結構いたし乗車時間も迫ってたので作り置きなほうにしました。
私の前にいたファミリーは、子供が「昆布」なおにぎりを選ぼうとしたらパパに「アホか! 牛食え、牛!」とたしなめられていましたw そんな風景を見ていて、子供の頃に親と回転寿しへ行って、幼少な弟がメロンから入ったと思ったら次もメロンだったことを、全然関係ないのになぜか思い出してる私。。
嫁は、ひゃくまんぞく亭のそばにある『金沢玉寿司 売店』でのどぐろの柿の葉寿司な弁当を買っていました。1コ食べさせてもらったけど、のどぐろがイイ感じに脂がのっていて美味かったっす。

帰りも新幹線区間はできるだけ短くして、なるべく鈍行で帰ってきたので家に着いたのは17時過ぎ。
いいもん食い過ぎたせいか、3日間で1.8kgも肥ってるし。。

最後に、載せ損ねた写真を貼っつけて、今回の石川旅行記は終わりたいと思い松。
お読みくださり、ありがとうございました!

■朝ドラ「まれ」のやつ
DSC_0243

■輪島朝市にあった『マイショップ マツオ』
DSC_0241

■バスツアー途中にあった『トトロ岩』
トトロ岩

■塔と庭園と私
塔と庭園と私
←中編へ

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)



赤い風船 国内