まだ6月なのに暑すぎ。教習開始は14時50分から。
二輪教習はスッ転ぶと危ないということで、長袖長ズボンが義務づけられていて、いやもー最悪。ヒジまで袖まくり、なんてことも当然許されない。

今日の連れは、20歳くらいの自称郵便配達員の兄ちゃん。
「50ccで配達するの、もう飽きちゃって。黄色いナンバーのカブで配達したいんすよ」
というのが免許を取りに来た重大な動機だそうです。
兄ちゃんも今回が2回目という話。

今日の教官は30歳くらいでぐっさん(山口智充)に似てる。
ゼッケンは配達1番、俺2番でスタート。

ぐ「えーと、もう発進はオウケイですよね?」
配&六「はい」
ぐ「前の時間で、8の字とかクランクって行きました?」
配「はい」

えっ、ええ??( ̄□ ̄;)
マジで? 俺の初回は外周回っただけやで?
ひょっとして、子犬がダメダメ過ぎてそこまでやれなかったってことか?

と、ちょっと動揺あり。

で、早速外周を回りながら暖機開始。いやー、配達員トばすトばす。このクソ狭い教習所でよくそんなに出すね、しかし。
コーナリングもバンクしまくり。さすが職業ライダーは違う!

で、いわゆる発着点に行って正しい乗降の仕方講座。その後、外周を珍走の人みたいに蛇行しながら2周くらい回って、テクニカルエリア(一本橋・スラローム・8の字などがある)へ。
で、スラロームを2回くらいやってから、8の字を延々と。
いやはや、もーあんまりグルグル回ってるんで、
「このまま俺をバターにしようって作戦か?
とか思ったらちょっと面白くなってニヤニヤしてたら、

ぐ「2ばーん。歯を見せながら乗るんじゃなーーい!!」

と叱られる俺(笑)。
8の字やりながら、
「2ばーん、もっと遠く見ろー。半周先を見るんだー」
「2ばーん、半周先見ろーーーーー」
「2ばーん、もっと顔あげろーーー」
と俺ばっか指摘事項ありでした。(爆)


で、8の字を20周くらいやってから、今度は断続クラッチ教習とかで、ローで半クラにしながら超ノロノロ運転のスラローム&8の字。いやー、400のクラッチって結構堅いので、何度も握ったり離したりしているうちにだんだん握力がなくなってきて苦痛になってくる俺。超ノロノロ8の字で3回ほど足つき。ダセー。曲がってる時にクラッチを完全に切ると一気に安定性がなくなってダメね。
その後、クランクとS字を2回やってこの時限しゅーりょーーー。

いやはや、誰もが汗だく。俺なんかもともと多汗症なので、Tシャツが肌に貼り付いて、その上に着ていた白いワイシャツもびしょぬれでビーチク丸見え(爆)

総評は、配達員は乗っているうちに左足が外に開いてくるから気をつけるように、とのこと。俺は近くを見すぎているのでもっと遠くを見るように、とのことでした。

「ま、でも、二人とも2回目にしては乗れてるね」

と言われて、ちょっと嬉しいかったw


続けて1段階3回目へ。

あちーーーー。しかし、暑い。
ま、もうビーチクは丸見えだし、これ以上何も見えやしねーよ、と謎の開き直り。

今回の連れは、たぶん、パチ屋の店員の人。あんまり話さなかったので本人の口から聞いたわけじゃないけど、あの制服は間違いなく教習所近くのパチ屋の制服。

指導員は変わらずぐっさん。

今回は何をやるのかの説明を聞いていたら、普通自動車の原付講習のヤツラが6人ほど登場。で、一人が半ソデで来ていて、50代くらいの指導員激怒w
「馬鹿か、おまいわあ。なんで半ソデで来るんだ。講習資料に太字で半そでは禁止って書いてあったろう。日本語も読めねーのか、バカヤロウ」
とか吐き捨てまくり。はっはっ、コワー。でも、言われてる方の兄ちゃんも性格に問題がありそうな雰囲気だったので、どっちもどっち? シランケド。


話を戻して、パチ氏は今回が2回目ということで、俺にしてみれば、今回やったことは結局2回目の時と同じ内容。
ゼッケンは俺1番、パチ氏2番だったんだけど、走りの順番的には、指導員、パチ氏、俺でした。

特にオモロイ出来事はなし。
でも、半クラはきつかったなー。2回目ですでに効いていたのに、また半クラしまくりは泣きそうでした。
パチ氏はシフトレバーの下に足を入れたまま走る癖があって、何度も注意されてたみたいだけど、更生するには時間がかかりそう。あと、ニーグリップができてないも言われてました。
俺は相変わらず近場を見すぎているけど、2回目よりはちょっとだけ明日を見られるようになったね、とか意味不明なことを言われましたw

「ま、これからどんどん厳しくなっていくけど、メゲナイで頑張って卒業してね」

という、最後の言葉がちょっと不気味でしたw

仕事の関係上、基本的に土曜日しか乗れないので、このままのペースでいくと、卒検は8月後半。でも、2段階に入ると、常にペアで走らないといけないらしいので、相手が見つかるまで待たされるとか。となると、9月までかかるかもしれんなー。それにどっかでつまづいて補習をくらうかもしれないしね。


しかしまー、400の後にYB乗ると、取り回しのしやすさに感動しますw
おもちゃに見えるっちゃ見えるけど、YBは動かす度にいちいち力を入れなくて済むのでラクチン。ま、しょせん原付なんで、加速が絶望的に遅いのは仕方ないすね〜。