3社目に応募する前に、しばらく運送業を研究しました。

もともとはタンクローリー狙いで危険物乙四まで取ったにもかかわらず、実は近場にタンクローリーな会社がないことに気が付きました(爆)。
加えて、普通のトラックならブつけちゃっても「あーあ」で済む(いや、実際には済まないw)けど、タンクローリーの場合はガソリンが漏れ出したりして、しかもそれに引火して爆発炎上なんてことになったらマジでシャレにならない。しかも、毎日気化したガソリン吸うのって身体に悪そうとか「ローリードライバーが事故で焼け死ぬと、あまりの苦しさで遺体の奥歯がめり込んでいるらしいな」的情報を見つけたりして、ローリードライバーへの熱情が一気に冷めました。。

で、求人を漁る日々。
主にネットですが、コンビニなどに置いてある「TOWN WORK」系な冊子もこまめに収集して研究。

結局、

・前職並みの給料を狙うなら、月に4日休み
・前職並みの休日を狙うなら、給料半額


の二択。…二択か?(笑)

運送業って、「年間休日88日」みたいな会社がゴロゴロしてます。
1年は約52週、祝日は年によって違うけどおよそ約16日だとすると、日曜・祝日だけ休みで68日。月に1回土曜休みで80日。そこに、盆&年末年始で88日って感じ?
前職は年間休日が125日もあったので、いきなり88日とか89日な会社では到底続かんだろー、とそれ系の会社は応募見送り。


あと、求人情報でイヤらしいのが、

・休日:会社カレンダーによる

ってやつ。
その都度、電話で問い合わせればいいのかもしれないけど、明示してないってことは「年間休日120日でえ〜す」ってことは絶対にないと思うし、ほぼ「日曜・祝日」か「日・祝・月1土曜」とかだと思う。

そうこうしているうちに、無職のまま年が明け。
月末までに就職しないと、その月の分の健保6万円ちょいと年金保険料1万7千円弱がかかるので、何としても1月中には就職したい!

というわけで、書類が通った某社へ面接に。


(つづく)

←い

→Δ

よろしければ、私のブログのメイン記事、『億り人への道』もご覧くださいませ(´▽`*)