株六ぶろぐ

旅行記、体験記、株式投資など〜(´▽`*)

※ 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

マネックス証券

■8095 アステナHD

483円、寄り売り。

2022年3月に407円で買った玉です。

昨年の7月頃に『株主優待制度の一部変更に関するお知らせ』(PDF)があり、今まで100株持っていれば株主優待が支給されたんだけど、2024年11月の優待からは500株以上持っていないとNGとなる改悪。。

じゃ、イラネ(゚д゚)

と思ったものの、でも23年の権利だけは取るか、と思い直して発表時には売らず。
で、そのことをすっかり忘れていたんですが、能登地震があったことで石川県珠洲市に「珠洲本社」を持つアステナがちょっと話題にのぼっていて、

「…アステナ。そういえば、いらなかったんだ!」

と思い出した次第。
寄りで投げた割りにはマイナスにならずラッキーでした。


で、返す刀でNISA成長枠で『HSBC インド・インフラ株式オープン』を買いました。

信託報酬2.09%、どうだ、スゴイだろ!
信託財産留保額0.5%、どうだ、スゴすぎておしっこ漏らしそうだろ!(爆)

…でも、成績も良いのでコスト高も「ま、ありちゃう?」

インドなスのインデックス投信でも良かったけど、インドの成長に賭けるならインフラに絞ってる方がより爆発力ありそうだし、将来5倍ぐらいになるなら年2%ちょいのコストなんてかめへんかめへんHSBCくん、自信持ってドーンと取り組んだれや、って感じ。

オジサンだって、夢を持ちたいんだよ!w

な、なんだそりゃ。。(爆)

全然関係ないけど、昔に書いた『インド旅行記』

インド人はすごいですよ、ホントに。
そこらの市民でさえ、相当な手練れですわw

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

※↓の『アプリでフォローする』を設定していただけると、このブログに新しい記事が投稿されたタイミングで更新が通知されます。読者数が増えると書き手として大変励みになります!



『個人投資家入門byエナフン 株で勝つためのルール77 』
4





マネックス証券

■AI投資コース
1

2023年11月6日と比べると↓な感じ。

※左の数値が前回更新時、右の数値が今回、右端は増減

■米国株
6.4% → 2.6% −3.8

■先進国株
2.0% → 2.0% 0.0

■新興国株
33.2% → 40.6% +7.4

■米国債券
26.0% → 28.0% +2.0

■米国ハイイールド債券
4.3% → 2.4% −1.9

■新興国債券
4.3% → 2.0% −2.3

■米国不動産
2.0% → 2.1% +0.1

■ゴールド
20.9% → 19.1% −1.8

■現金
1.0% → 1.2% +0.2

資産残高は元本11万円に対して、121,927円。
2023年11月時点では120,003円だったので、ちょっと増えました。

株は新興国にがっつりぶっこんでますね。インドとかかなあ?
米国債券は私も増やしたので、AIと方向性が同じだったのはちょっと嬉しい。
全体の割合では、引き続きゴールドに2割弱。物価が上がるということは現金の価値が下がるということなので、私もiDecoの毎月掛け金分は全額ゴールドにぶっこもうかしら。





■匠の運用コース
2

2023年11月6日と比べると↓な感じ。

■世界株式(マルチテーマ)
22.3% → 23.2% +1.0

■世界株式(バリュー)
9.9% → 9.8% −0.1

■日本株式
5.8% → 4.9% −0.9

■外国債券
8.6% → 7.9% −0.7

■外国国債(ヘッジ有)
30.5% → 32.5% +2.0

■米国ハイ・イールド債券
6.0% → 4.9% −1.1

■日本債券
5.9% → 5.9% 0.0

■グローバルREIT
5.0% → 5.1% +0.1

■J−REIT
5.0% → 4.9% −0.1

■現金
1.0% → 1.0% 0.0

資産残高は元本10万円に対して、102,983円。

2023年11月時点ではまさかの元本割れな96,789円だったので、

お、ノムラはん、身体があったまってきたやないすか!( ̄▽ ̄)

なんたって「プロフェッショナルの英知を結集」ですからね、こんなプラス圏へ浮上なんてノムラはんにとっては当然まだまだ序章なはずですわ。きっと!

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

※↓の『アプリでフォローする』を設定していただけると、このブログに新しい記事が投稿されたタイミングで更新が通知されます。読者数が増えると書き手として大変励みになります!



マネックス証券




マネックス証券

■2023年7月〜2023年12月までのTOPIX
1

2023年後半のTOPIXは2307で始まり、高値・安値はグラフ参照、年末は2366で終わり、この半年のパフォーマンスは+2.56%でした。
高値をつけた9月19日の2430から約半月後には8%下がっての最安値の2218。こういう下げって「底割れるんちゃうか?」的不安が一瞬頭をよぎったりして、「株は本当は怖いもんなんやでえ」を思い出させ〜てくれたね〜。


2023年12月の資産状況は下記な感じ。
2
3

資産 約5601万
負債   約21万

純資産 約5580万

2023年7月が約5227万円だったので、この半年で+353万円。

株で儲かったというよりは、6月から再就職したのでそのお給金がまるまる貢献しているだけ説アリ( ̄▽ ̄)


来年から新NISAが始まって、相場はどうなるんでしょうね。
これをきっかけに参入してくる人が増えれば需要も↑で株価は上がるはずですが、当然ながらそんな単純な話じゃないすね。

どーでもいいと思いますが、2024年の株六の新NISAは、

【積立枠】
『eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)』のみです。毎週、火曜日に買い付ける設定。
パフォーマンスだけ見ればS&Pなやつの方が良さそうですが、世界の混沌さを考えると米国だけに全張りはちょっと怖ぇーな、って感じ。

【成長枠】
現在特定口座の持ち株で配当の税金を持っていかれるのが何かアホらしいので、それらの中から「高配当&含み益があまり無い銘柄」を新NISAへ移していく予定。

本当は大化けしそうな銘柄を買った方がいいんだろうけど、そんな眼力が自分に無いのはもう分かっているので。。


これ書いてる時点の持ち株含み損率トップ5

4936 アクシージア -14.87%
4917 マンダム -12.89%
4912 ライオン -10.38%
7839 SHOEI -9.27%
MO アルトリア グループ -6.32%

---
■オススメ本:『個人投資家入門byエナフン 株で勝つためのルール77 』
4

入門とはありますが、まったくのビギナーにはちょっと難しいかも。
復習の意味も込めて、中・上級者こそ読んだ方が良いと思います。

株の本は、いわゆる王道の内容だと、結局どの本も言ってることは同じな印象w
だから、何冊も買わなくても、今後はもうこの本だけあればいいんジャマイカ。

本読んで勝てりゃ苦労しませんが、読まずにノーガードで相場に立ち向かっていくこともないのでわ。。

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

※↓の『アプリでフォローする』を設定していただけると、このブログに新しい記事が投稿されたタイミングで更新が通知されます。読者数が増えると書き手として大変励みになります!



←2023年7月頃へ




マネックス証券
楽天証券

今年も小野万『いか塩辛の日キャンペーン』に当選いたしました〜( ̄▽ ̄)v

ここ4、5回くらい連続で当選しております!

クリスマスイヴにお届けなんて、小野万、なかなかニクイ演出ですね。

■外観
DSC_1524

■ラベル
DSC_1525

■赤魚とカニカレー
DSC_1527

■塩辛系
DSC_1528

今回はフカヒレ製品の替わりに、赤魚やカニカレーが入っていました。
自分では絶対に買わない製品が入っていると、これをきっかけにファンになってリピる可能性はあると思うので、お試し用にマイナー製品や新製品を多めに入れておくのはナイス作戦だと思います。

前回まで「出せば当たる説」を提唱しておりましたが、今年は家族名義分はハズレたので、認知度も競争率も徐々に上がっているのかも〜。

小野万サンタ、今年もありがとー!!w

ちなみに、ハズレた家族名義は再抽選に当選したのでした。(* ̄m ̄)v

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

※↓の『アプリでフォローする』を設定していただけると、このブログに新しい記事が投稿されたタイミングで更新が通知されます。読者数が増えると書き手として大変励みになります!







■3853 アステリア

719円、売り。

昨年の今ごろに834円で買った玉です。
投資事業で大赤字発表なタイミングで投げておきゃーいいのに、四季報の『株主還元推進』という文言にかすかな希望を捨てきれずに投げ損ねてしまった。そんな感じです。

同じ日に買った 2884 ヨシムラ・F・HDは既に2倍やでえ。。

清濁併せ呑む、っちゅー感じっすかね。全然違いますね。(爆)

* * *

今日は、7839 SHOEIが業績下方修正を発表。
配当予想も10円減額の66円。

今年の9月に2473円で買った玉。

22年の配当は56円だったので、それと比べれば減額した66円でも連続増配は継続中。

今のところ投げるほどじゃないような気もするけど。。

…てか、ノルウェー政府、結構曲がってね?w
いや、俺が買ったからか?(爆)


今まで買った理由とかそれなりに書いてきたけど、実際のところは、

なーんも考えずテキトーに買って、上がったらホールド、下げたら投げる。

それやってるだけな気がしてきた。。(:D)┼─┤バタッ

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

※↓の『ブログリーダーで読者登録』を設定していただけると、このブログに新しい記事が投稿されたタイミングでLINEに通知されます。読者数が増えると書き手として大変励みになります!




松井証券

↑このページのトップヘ