プログラマーからトラック運転手へ転職し株するブログ

旅行記、体験記、株式投資など〜(´▽`*)

Hotels.com(ホテルズドットコム)

相変わらず無職で暇なので、福岡(佐賀)と長崎へ行って参りました。旅程は3泊4日。

1日目:埼玉→福岡、佐賀で唐津くんち観て、福岡泊
2日目:福岡→長崎、市内観光、長崎泊
3日目:軍艦島、長崎泊
4日目:長崎→埼玉、帰宅

今回はじゃらんの航空券+宿泊代が込みになったANAじゃらんパック。



が、この予約、実は全国旅行支援が始まった初日の深夜0時過ぎに近畿旅行中のホテルからあわてて予約したので、色々とミスってもーて。。

・何も考えず宿予約は福岡の1泊にしたんだけど、航空券付きで割引率が高いので長崎で2泊するホテルを予約した方がお得だった
・旅行支援に対応していないプランを選択する凡ミス。さぶっ
・↑のことに気づいて取り直そうとするも気づくのが遅かったため、発生するキャンセル料を考慮すると取り直した方が実は損

まさに、急いては事を仕損じる、ですなあ。。
ちなみに、代金は福岡1泊+往復航空券で5万7千円ちょっとでした。

というわけで初日。
朝6時半に家を出て、羽田空港着は9時過ぎ。羽田へは京急で行き、その混み具合はぎゅうぎゅうじゃないけど、立ってる者同士の肩が時々触れる感じの混み具合。
羽田空港も普通に人がたくさんいて、コロナ前に戻りつつあるんですなあ、を実感。

福岡空港着は12時半。福岡の人はエスカレータでどっちに並ぶんだろ? と思って注目してみました。関西以西はみんな右に並ぶのかと思いきや、福岡は左側に並んでいました(長崎も同様)。
この日は「唐津くんち」があったので、空港から唐津へ電車で直行。私たちと同じく唐津くんち目当ての外国人がちらほら乗っていました。1時間半ほど乗って、唐津着は14時20分頃。駅そばに臨時の手荷物預かり所が開設されていて1個500円。
家で朝食を食べて以降、何も食べていなかったのでまずは昼飯。お祭りの屋台がいっぱいあったけど、座って食べたかったので駅南口にある『ラーメンきあげ』へ。

■ラーメンきあげ
https://tabelog.com/saga/A4102/A410201/41000836/

祭り中は『おくんちラーメン』のみの販売。

■おくんちラーメン 750円
おくんちラーメン
細麺で、いわゆるとんこつラーメン。一口スープをすすったら、「む、ホルモンの煮汁くせえ。。」と思ったけど、食べているうちに美味しいような気がしてきましたw チャーシューは角煮的なやつが串に刺さっています。串に刺す意味あるう? と思ったけど、串で食う方が実はちょっと楽しいかも? 海苔の上にのってるのは辛みそ的なやつでした。スープに溶かすもよし、角煮に付けて食うのもよし。

15時から曳出が始まるとかで、坊主町郵便局の交差点で待機。
そこへ行くまでにも、沿道にはたくさんの人が座り込んで待機していました。祭り感あるう~。

■待機する人々
沿道の人ら

■1番曳山「赤獅子」
おくんち

■3番曳山「亀と浦島太郎」
おくんち2

■5番曳山「鯛」


コロナになって以降、まともな祭りを見たのは今回が初めてだったのでテンション上がりましたね~。

遅くなって激混み電車で博多へ戻るのはしんどいので、早めの16時過ぎに唐津発。福岡空港行は乗り換え不要で博多まで行けるので便利でした。
博多に戻ったのは17時半前。

この日の宿は、冷泉閣ホテル川端
屋台街にも博多駅にもまあまあ近く、いろいろと昭和感が漂うwホテルだったけど、値段が安くて気に入った!

ホテルで1時間ほど休憩して、「福岡いうたら、やっぱり屋台やろ〜!」と18時半過ぎに街へ繰り出し。

■福岡屋台マップ
https://yokanavi.com/yatai/

中州の「大ちゃん」の辺りから見学開始。
事前に研究したところでは、中州の川っぺりな屋台は観光客向けな屋台が多く、値段も観光客価格な所が多いとか。ぶらぶら歩きながら、ネットの福岡屋台オススメサイトで名前がよく挙がっている屋台はどこも5〜10人待ちな感じ。1店だけ客の入りが薄い屋台がありましたが、他があれだけ入ってるのにここだけ薄いって不気味過ぎるやろ。。w
キャナルシティの横を通って、灘の川橋を渡り、渡辺通りへ。なんつーか、渡辺通りの居並ぶビルの感じが都会のそれやわ~。

■灘の川橋からの夜景
灘の川橋から
「レミさんち」はちょっと狙っていたんですが、7人待ちくらいで断念。女性客多めでした。そのまま地下鉄天神駅方面へ徒歩で移動。ちょうど飯時なせいか、どこも満席 or 数人待ちな屋台多し。天神駅を越えての「まみちゃんち」も8人待ちくらいで断念。
昭和通りを東へ。「のんべえ大学」は5人待ち。ぬうう。じゃあ「ともちゃん」は? ぬおー、こっちは10人以上並んどるぞ。。ぐは! なんかもー面倒くさくなってきた。てか、屋台の必要あるう? 普通にもつ鍋屋とかでもつ鍋食うでよくね?
「バカかおめーわ、おめーわバカか。こんだけ歩かせといて屋台行かないって、そんなわけねーだろ!!」
という嫁の非常に厳しい視線を感じて、さらに東へ。端の「おけい」まで来たら、お、すぐ座れそう! というわけで「おけい」へ。

■屋台おけい 外観
おけい外観

■メニュー(写真撮ってないけど、裏面には焼鳥、おでんなどがある)
おけいメニュー
先客は若めな女性二人客と、梅沢富美男系な熟年アベック。
店主さんは、物静かな感じの♂。何歳だろ、40代くらいに見えて実は30代?w

どて焼き、串焼きで砂肝、豚バラ、ゲソ、おでんで大根、ぎょうざ天、糸こんなどを注文。いわし明太は品切れでした。せっかく福岡やし、明太食べたかったのにい。
どて焼きはしっかり煮込まれていて、コラーゲン感がすごい。串焼きはちゃんと七輪で焼いていてイイ感じ。ほとんど味がついていないので、カウンター常備の塩コショウで各自味付けができて、塩分控えめ好みなウチには逆に良かった。おでんもしみしみで美味しい。
途中で熟年アベックが退出。支払いは二人で1400円ちょっと。ドリンク2杯とおでん3コみたいな感じ?w 間もなくして女性二人組も退出。こちらは2300円ちょっと。
客が私たちだけになったら、それまで屋台の外で何かの仕込みをしていた店主さんが屋台の中に戻ってきたので、少し雑談をしました。
今の店主さんは二代目だそうな。屋台自体は平成元年からやってるって言ってたかなあ(記憶曖昧w)。屋台は営業できる時間が決まっていて、撤去する時間も決まっているので、毎日組み立てて、営業終了したら片付けて撤収と、その作業だけでも大変なそうな。
ダベっているうちに、サラリーマン風なオジサン、ラッパー風な兄ちゃん、観光客風な若い女性2名が来店。ラッパーは店主さんと親しげに話していたので常連さんなのでしょう。結局1時間半弱居て、二人でドリンク5杯(+店主さんへも1杯献上)、糸島の厚揚げ、手羽先焼きなども追加で注文して、会計は6千円ちょっとでした。

私の勝手な印象ですが、見知らぬ他の客となんて別に話したくないけど、屋台の雰囲気は味わいたい! という観光客にはうってつけの屋台だと思う。料理も普通に美味しいし、特に串焼きの炙り感は焼鳥専門店にも引けを取らないデキでした。公衆トイレが近くにある(近すぎるわけじゃないので臭いの心配はない)ので、飲むとトイレが近い方には最適ですね!w
屋台での見知らぬ人との会話も楽しみたい方は、行列な屋台に並んでおけば間違いないはず、です!

ホテルへ帰る途中、屋台散策前にたまたま見かけた「元祖ラーメン長浜家」の看板が気になっていたので入店。
券売機のボタンが「ラーメン」「替玉」「替肉」(+酒メニュー)しかなく、ボタンから伝わるプロっぽい感じがGoodジャネ?
長浜家
細麺はさらさらっと食えて飲みの〆には実にいいですねえ。
店外の臭気の印象ではもっとくっせーのかと思っていたけど、そうでもなかった。…ていうか、実は酔っててあんまり記憶なし。ホントは臭かったらスミマセン(爆)
道を挟んだ向かいの290円なとんこつラーメン屋を筆頭に、周りはラーメン屋だらけの激戦区な立地。それでも、私が食べ始める頃にはお客さんで満席な人気っぷりでした。

これで、この旅の福岡パートは終了ですw
福岡、よかまちたい!
いつか大相撲九州場所の観戦を兼ねて、もっとゆっくり来てみたいすね~。

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

→2日目へ

赤い風船 国内




※今回はちょっと番外篇w

昼前出社だった、ある日のこと。

点呼場兼休憩室へ行くと、つやつやロングヘアーのおねいちゃんがイスに座っていた。
「あ、おはようございます〜」
振り返ってそう言い、にこりと笑った。

おおお、おっとー! めるるやんけ!!

と思わず言いそうになったほど、めるる似の美形。

なんだなんだ、生命保険の営業か??

と一瞬思ったものの、なぜかウチの制服を着ているぞ。。

「今日からお世話になります、藤田です! あは」

えーーー。
うっそーーーー。
そのルックスで、なぜトラックドライバーーー。
そして、なぜこんな零細弱小うんこ運送屋に来てんのーーーー。

聞けば、24歳。
元々は、ぶつけん坊将軍・吉田行きつけのキャバクラの女のコだったそうな。
それがコロナで失業し、なぜか吉田のつてで入社したんだとか。

吉田に、まさかこんな才能があったとわっ?!
そいや、あいつ、お姉さんいるって言ってたな。お姉さん持ちの男って、女心掴むのホント上手いよね。

今までは新人が来ると、その教育係はほぼ今岡リーダーだったのに、今回はなぜか永田が担当することに。

ちなみに永田、バツ2、現在独身。
今まで書いてきたように、いろいろパワフルでエネルギー度高し。
英雄、色を好む、と言うが。…果たして永田は??

「永田さん、トラックの乗り方だけじゃなくて、男の乗り方まで教えてたりしてなあ!」
と軽口を言った木下をぶん殴りそうになってる吉田。

* * *

ある日のこと、22時過ぎに帰庫して点呼をしに事務所へ行ったら、釜本がちょうど帰るところだった。

「そう言えば株六さん、藤田のアレって、知ってます?」
「藤田のアレ? なんそれ」
「実はよっしーが用意した、永田さんへの刺客って噂っすよ」
「ハァ〜? 刺客う?? 藤田があ? むしろ、ちんぽ刺してんのは永田さんの方だろ」
「…あーあー、ちんぽ言っちゃったよコレ」

そして。
しばらくは、何もなかった。

永田は今日もめるると仲良く出庫していく。
いいなー、めるるが横に乗ってたら、そら楽しいやろな〜。

「ダメだよめるる、ギアはもっと優しく握らなくっちゃ」

とか言ってんのかなー。バカヤロー、永田のバカヤロー!

1ヶ月ほどして、藤田は無事に独り立ちした。
キャバクラで鍛えた接客能力のおかげか、人当たりが良くて気が利く。にじみ出る雰囲気が優しく、何よりもあのルックスであの若さ。お客さんにももちろん好評だった。荷積み先である某菓子メーカーの二代目スケベ副社長に飯に誘われたとか誘われてないとか。

* * *

ところで、この会社の給料は激安だけど、休憩室にあるペットボトルや缶なドリンクは飲み放題で、用意されているおやつ的なお菓子&軽食も好きなだけ食えた。

「こんなしょっぺーもんがタダより、日給を上げてほしいよな」
「いやいや、無理っしょ。社長、ドケチやし」
「でも、俺が前にいた会社は、ドリンクすらも自腹だったっすよ。そこと比べれば、ここの方がまだ全然マシっす。むしろいいなって感じすらします」
「なにマンマと飼いならされてんだよ。どー考えてもドケチだろ、あいつら」

そんな会話をしてからしばらくして、唐突に、
「一日、一人2本まで」
とドリンクを制限する掲示が冷蔵庫に貼られた。

休憩室にも防犯カメラがあるので、この間の会話を社長が聞いてもーてブチ切れたからだ、という奴もいたし、永田の腹案のせいで支払う手当てが増えたことに気づいた経営層が早速ケチり始めたんじゃねーの? という奴もいた。

いずれにしろ、この会社の経営層のケチさ加減は半端ない。

* * *

本数制限の掲示が出てから4日後くらいだったろうか。
東名の事故渋滞のせいで、0時過ぎに帰庫した時のこと。

事務所の前に、藤田の車が停まっていた。
「あー、あいつも事故渋滞に巻き込まれてたんだな」
と思いながら階段を上がっていくと、【休憩室用】と書かれたダンボールを抱えて藤田が階段を降りてきた。

「あ!」

俺に気づいた藤田が一瞬「やっべー!」という顔をしたのを、見逃さなかったぞ、オリわ!

「おぉ、藤田、お疲れ」
「お疲れ様です! 株六さんも東名のアレ? 私だけじゃなかったんだー、ちょっと嬉しいです。(ё▽ё) きゃは!

と、まぶしい笑顔を見せる藤田。
しっかしホントにめるるに似とるなー。その笑顔、激カワやん。
…いや、ちゃうちゃう。ちゃうやろ。

藤田よ。
抱えているそのダンボールはなんぞや?
一日一人2箱じゃなかったよな?
それはアカンで。いくらめるるに似てても、それはアカンて。

と、一瞬ツっこもうかと思ったけど、すぐにイヤな予感がしてやめた。

だって。
この、深夜の事務所には。
俺と藤田しかいない。
わけなんです。

正義感丸出しでツッコんだりすると、

「キャアアアア!! このハゲの男が待ち伏せをしていて、このハゲの男にレ〇プされそうになったんです、あたし!! そうです、このハゲの男です!」

とか叫び出しかねんぞ、こういうタマは。

一方は40代後半のズルムケ頭なハゲオヤジ、もう一方は24歳つやつやロングヘアーで笑顔のステキなめるる。
世間はいったい、どっちの言い分を信じるよ?

「分かる、分かるよ。出来心っちゅーやつだよね、うん、うん、分かる、分かってるんだ。大丈夫、とりあえずパトカーに乗ろう。署でね、話はちゃんと署のほうで聞くから」

そんなリスクを負う意味がいったいどこにあるう?
しかも、ドケチ経営者たちのためにい?


それからしばらくして、藤田は辞めた。
午前10時点呼なその当日の朝9時半くらいに、退職請負NPOみたいなところから事務所にいきなり電話がかかって来て、
「昨日付で藤田は辞めます」
と一方的に通告してきて退職したんだそうな。

ほえ〜、こんな会社の辞め方ってあるう?
さすが20代、今風の若者だね〜。今風の若者ですね〜。

これ以降、キツイ配車が続いた時などに、
「俺ももう藤田っちゃおっかなー」
と愚痴るのが社内で流行w


藤田がいなくなった休憩室では、

永田が一発ヤってすぐに捨てたから深く傷ついてしまったんだ!

とか、

永田をハメるつもりが逆に永田にハメられてすっかり夢中になった藤田に吉田が激怒してストーカー化したため辞めざるを得なくなったんだ!

とか、

某菓子メーカーの二代目スケベ副社長にラブホへ連れ込まれそうになってグーパンチをお見舞いしたら、それ以降の荷物がすべてキャンセルになってもーて、その責任を取らされたんだ!

とか。
いろいろ噂はあった。

「永田さん、藤田ってなんで辞めたか知ってますか?」
「藤田なー。うーん、一言で言えば、『ナンバーワンを目指す会社には、ふさわしくなかった』ってことかな」
「なんすか、それ」
「なんつーか、すごい美人で気も利いて、とても優しくて性格も良い。
そんな女性に、何もないわけねーだろ、ってこと。あるんだよ、もちろん裏の顔がさ。ないわけがない。藤田の件も、ま、そういうことなんだよ」

俺が見たのも、裏の顔だったのだろうか。
いや、あんなもんじゃねーだろ、裏の顔って。

てっぺんの風景だけじゃない、いろいろと裏の顔も見てきた男、
その名は永田。

(つづく。…つづかないかもw)

←Δ

→┐

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

お金の教養講座

株式投資型クラウドファンディング イークラウド

■4452 花王、買い

5136円、買い。

配当148円、利回り約2.9%。
株主優待なし。

言わずと知れた、花王です。最近は Kao な表記も良くみます。
昨日、減益な3Q決算を発表したため、本日見事に急落w
5200円を割ったら買ったろ、と結構な期間ウォッチしていたので、本日ようやく買付となりました。

花王と言えば、インカムゲイン界隈では、
「33年連続増配中!」
で有名なはず。
経営計画では、2030年までに達成したい姿として、
「連続増配 41期連続」
を謳うとります。
1円ずつ増配していくとしても、2030年は年156円で利回り3%超えてきます。増配幅が増えれば、同時に楽しみも増えて参ります。

老後を支えてもらう銘柄としては、こういうのでいいんだよこういうので、って感じw

株主優待がないのは残念と言えば残念ですが、株主優待廃止による急落というリスクもないので、そういう意味でも老後向け?
…って、減益発表で実際には急落してるじゃねーか、と言われればそのとーし!(爆)

ま、急落が怖くて株が買えるか!

そんな感じっすよねw

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

お金の教養講座

株式投資体験セミナー

お金の教養講座

2022年10月末の時点は↓な感じ。
w2

2022年7月末と比べると↓な感じ。
※左の数値が7月末、右の数値が10月末、右端は増減

■米国株
50.6% → 41.1% −9.5

■先進国株
2.0% → 23.5% +21.5

■新興国株
1.9% → 1.9% ゼロ

■米国債券
6.7% → 9.6% +2.9

■米国ハイイールド債券
2.0% → 9.1% +7.1

■新興国債券
1.9% → 2.0% +0.1

■米国不動産
15.0% → 2.3% −12.7

■ゴールド
19.0% → 9.6% −9.4

■現金
0.9% → 0.9% ゼロ

7月末は米国株しか勝たん感じでしたが、10月末は、
米国株、米国不動産、ゴールドの比率を下げ、
先進国株、米国債券(ハイイールド含)を増やしてますね。

7月末の資産残高は元本の10万円を割ってたけど、今回は101,633円とちょっと増えてます。

SBIラップくん、ま、この調子で頑張ってくれたまえw

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

株式投資型クラウドファンディング イークラウド

株式投資体験セミナー

お金の教養講座

■9600 アイネット、買い

1338円、買い。

配当48円、利回り約3.6%。
株主優待はクオカードで1000株から。3年以上な長期優遇あり。

今のところはほぼIT屋。
が、宇宙関連事業での将来の大化けを期待w

10期連続増配中で、近々の配当性向実績40%超えも好感が持てます。

■6279 瑞光、買い

669円、買い。

配当16.2円、利回り約2.4%。
株主優待なし。

紙おむつや生理用品の製造機で国内最大手。
スゲーつまんなそうな会社ですが、海外でこれからも着々と売り込んでいきそう。
ここら辺の株価で仕込んでおけば、後は再評価される日をまったり待ち続けるだけの簡単なビジネスです、って寸法w

2008年頃に一度持っていて、2010年に諦めて損切りしたら、その年の後半から急激に上げ出して2013年には約10倍になってもーた痛恨銘柄の1つ(爆)
そんな目に遭っても懲りずにまた買うっつーんだから、ホントおめでたい奴ですわw

■DIS ウォルト ディズニー、買い

104.72ドル、買い。

珍しく米国株。
現在は無配。コロナ直前は年間1.76ドルな配当だったので、もしその額に復配したとして計算しても配当利回りは2%いきません。

なんでディズニー? と聞かれれば、

ミッキーは死なない。
ミッキーが死なない以上、ディズニー株も死なない。
そして、ミッキーだけではなく、今後も新たなキャラクターが生み出され続け、ますます 信者 ファンは増え続けて盤石となって行く、であろう。

そんな感じですw

てか、なぜ本家ディズニー? OLCじゃアカンかったんか?

まず、単元で200万円弱必要なOLCはボンビー投資家にはつらい。
運用資産が2億円くらいあれば1単元なら持っててもいいかな、となるのかもしれませんがー。にしゃくまんすよ、にしゃくまん! 庶民がポンと出せる金額ではありまっしぇん。

で、もっとも決定的なのは、OLCの本当の買い場は南海トラフが来た時一択、ということです。今持っていないなら、トラフが来るまでは触る必要なんてないすよ。

…て、それ言ったら、別にOLCに限らんかw

いつも「拍手」をしてくださる方、ありがとうございます。
「拍手」をいただけると更新する励みになります。(´▽`*)

株式投資型クラウドファンディング イークラウド

株式投資体験セミナー

↑このページのトップヘ